市民参加による総勢120名の大名行列

 山梨県下に「都留の八朔祭」の名を知らしめてきたその理由は、この大名行列にあります。神楽や屋台を先導するために行われた行列は、現在はふるさと祭りの一環として受け継がれています。「下に~下に~」と勇ましい先陣たちの号令が、時に神妙に時にユーモラスに観客を沸かせます。奴姿の赤熊(しゃぐま)や槍組、鷹匠、馬に乗った殿様や公募で選ばれた姫様など、その数は約120名ほどになり、その勇壮な姿は圧巻です。


行列の花形:赤熊(しゃぐま)


殿様

 
総勢120名の市民が参加

 

 

 

お姫様は一般公募

〒402-8501
山梨県都留市上谷1-1-1
都留市役所産業観光課内

TEL 0554-43-1111
FAX 0554-43-5049